SIMカードのサイズについて

携帯電話はSIMカードを入れて動作します。
SIMカードのサイズには大きくわけて3種類ありますので、紹介します。

■標準SIM

SIM.png

縦1.5センチ×横2.5センチの大きさ、主にガラケーでの利用が多く、他には3G回線のスマホでも使用されています。
対応 iPhone はiPhone 3 、iPhone 3GS

■micro SIM

SIM2.png

縦1.2センチ×横1.5センチの大きさ、ドコモでは主にLTE回線のスマホ、フィーチャーフォンと呼ばれるガラケーで使用。
au、ソフトバンクでは主にLTE回線のスマホに利用されています。
対応 iPhone はiPhone 4、iPhone 4S

■nano SIM

SIM3.png

micro SIM より小さい最新規格、最近のスマホは主にこのサイズの機種が多いです。
対応 iPhone はiPhone 5 以降はこのサイズのSIMカードになります。

中古携帯電話を購入されるときの注意としては、ドコモのガラケーは標準SIMとmicro SIM サイズがあります。
ドコモショップに行けばカードサイズ変更は出来ますが別途費用が発生します。
せっかく、ドコモ機種はカードの差し替えですぐに使用出来るのにカードサイズが違うと費用と手間がかかります。

ドコモは機種名の終わりに英文字があります。(P-04Cなど)
この英文字がE以前(DやCなど)は標準SIMカード(FOMAカード)になります。
中古携帯電話を購入されるときに自分のSIMカードサイズに気を付けましょうね。

モバイルウォーク大野城ヤフー店はこちらです⇒ヤフーショッピングサイト

モバイルウォーク大野城ホームページはこちらです⇒ホームページ


スポンサーサイト


携帯情報 | 【2016-07-13(Wed) 16:29:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 福岡中古携帯買取販売モバイルウォーク大野城 Blog All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*