FC2ブログ

福岡県大野城市で中古携帯電話買取・販売、水没データ救出を取り扱っているモバイルウォーク大野城です。

iPhone7 をリカバリーモードで復元してみました

CATEGORYiPhoneの話し
iPhone7 ブラックでSIMカードを読み込まずに圏外になる端末があり、調べてみました。
どうもこの端末のモデル番号A1779はアップルでリコール対象になっているようです。
ただ、発売からの期間で今年の9月でその受付は終わっています(泣)
一応、アップルへ問合せしてみましたが、販売から4年を越えているので、有償修理で32,800円と回答がきました。

iphone76_20201127075918573.jpg

こんな感じでアンテナが立たずに圏外がでます。
有償で修理するまでもないので、とりあえずアクティベートが出来ないのでどうにかならないかと尋ねるとリカバリーモードで復元をすればよいとの回答がきましたので、リカバリーモードの手順をここからは書きます。

必要なものはパソコンで最新のiTunesが必要です。
パソコンにUSBケーブルで繋ぐと同時に電源ボタンとボリュームボタンの下を押します。

iphone711.jpg

これはiPhone7 の場合の手順になりますので、ご注意ください。
すると暫くしますとリカバリーモードの画面が出てきます。

iphone71_2020112708084768d.jpg

パソコン画面にはリカバリーモードを進めていく画面が出ます。

iphone73.jpg

説明が出ますので、その手順に沿ってクリックすればいいです。

iphone72_202011270811274a8.jpg

多少、時間がかかりますが、暫くするとアップルマークが出てきます。

iphone74_20201127081232bf9.jpg

そして、初期画面になります。
ここまでくると、通常のアクティベートの手順で進めていけばOKです。
普通はここでアクティベートが終了して、普通にiPhoneが使用できるようになるはずですが・・・・

iphone75.jpg

Wi-Fiに接続して、次へを押すとアクティベートが進むはずが、またこの画面に・・・
このiPhone7 はダメかもしれませんね(泣)
同じことの繰り返しになります。
時間のあるときにまたアップルへ問合せを入れてみようとは、思いますが、この端末はムリかもしれませんね。

今回は、昨日、あったiPhone7 での出来事を書きました。
結構、時間を使ったなぁというのが、今回の感想です。



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.