31 2015

この携帯は残念ながらジャンク品です

福岡で中古携帯電話の買取と販売、水没データー復旧の受付をしておりますモバイルウォーク大野城です。
本日も使わなくなった携帯電話を売って頂きましてありがとうございます。

せっかく売って頂いた携帯電話も残念ながらジャンク品(故障品)の価格になるケースを紹介します。

ジャンク携帯

データーは初期化しましたと持って来れれる方がほとんどですが、おサイフケータイ対応の機種で以前に使用歴がある人はアプリは別に消去が必要です。
上記のケースはアプリ残ありなので、この状態でしたら次の人に販売出来ませんのでジャンク品です(>_<)

ドコモはショップ店に持って行ったら簡単に消去できますが、ソフトバンク、au は本人が消去するしか方法がありません。
これよくあります。(特に女性の方)

次のケースは液晶の状態です。

2ジャンク携帯

写真ではわかりませんが液晶が焼けています。
機種が古くなると焼けたような感じで液晶の色が違います。
上の機種はアプリ残もなく初期化されていて通常に動きますが、液晶の色が若干、違います。
この状態でも了解の上、売っている場合がありますが、当店ではNG です。

液晶焼けは年数が経過した機種に見られますので(上記は4年前)元々、査定額はほとんど付きませんが、厳しく判定しています。
これどうかなというものがあれば何でもお気軽にご相談ください。

モバイルウォーク大野城ホームページはこちらです

ジャンク品 おサイフケータイ

0 Comments

Leave a comment