21 2017

iPhone はちょっとした割れでもジャンク品になります

福岡で中古携帯電話の買取と販売、水没と故障のデータ救出の受付をしておりますモバイルウォーク大野城です。
当店では毎月、5日と20日に買取価格の見直しをしています。
20日時点で、大きく買取価格が下がったiPhoneはありませんが、日々変動しています。

iphone6_20171221095939db8.jpg

写真のようにちょっとした割れでもジャンク品になりますので、ご注意ください。
ジャンク品の例として
・液晶に割れがある
・電源が入らない
・液晶のタッチがきかない、反応が悪い
・パスコード、アップルIDが不明
・液晶に焼けが見られる
・動作に問題がある 

以上が主なものですが、多いのは液晶の割れですが、これは操作OKかどうかで査定額も変わります。
ジャンク品の査定はもともとの査定額(iPhone6S 16GBなど)からジャンクの具合でマイナスします。
これどうだろうというもがありましたら、お気軽に相談ください。

モバイルウォーク大野城ホームページはこちらです⇒ホームページ

中古携帯電話

0 Comments

Leave a comment