福岡中古携帯買取販売モバイルウォーク大野城 Blog

福岡県大野城市で中古携帯電話買取・販売、水没データ救出を取り扱っているモバイルウォーク大野城です。

07 2018
福岡で中古携帯電話の買取と販売をしておりますモバイルウォーク大野城です。
au iPhone6 16GB ゴールドの中古品を買取しました。
本体のみですが、大きなキズなく状態の良い中古品です。

iphone6 16GB

iphone6 16GB1

まだまだiPhone6の中古品は販売の方でも人気の端末です。
特に6 は中古の販売価格が安くなっていますので、中古iPhoneをお探しの方にはおススメですよ。

使わなくなった携帯電話がありましたら買取しますので、お気軽にどうぞ。
最後に最近あった嫌なことを一つ、査定額を電話で聞いたあと、舌打ちして「なんだゲオより安いやんか」と捨てセリフを言って電話を切ったということがありました。
価格を交渉してくれればこちらも多少は対応しますが、そんな態度だとダメですね。
お客は神様だど上から目線の人がたまにいますけど、こういう人は損をしていますね。
あまり愚痴は言わないのですが、こっちも強い心臓の持ち主ではありませんので(笑)
ちょっと久しぶりに頭にきたので書かせてもらいました。

それではまた。

中古品

01 2018

こういう場合はジャンク品になります

福岡で中古携帯電話の買取と販売をしておりますモバイルウォーク大野城です。
早いものでもう9月になりました。
どうぞ今月もよろしくお願いします。

今回はガラケーでジャンク品扱いになる例を紹介します。
ジャンク品⇒動作などに問題があるものをいいます。

jyanku.jpg

①これは見た目は何も問題ないですが、電源を入れると液晶漏れみたいににじんでいる写真です。
この状態の場合はジャンク品になります。

jyanku1.jpg

②サブディスプレイに表示が出ない。これよくあります。サブディスプレイに時計表示などが出ない場合はジャンク品です。

jyanku2.jpg

③ヒンジ部分に割れやかけがある。写真は極端に割れていますが、ガラケーは折りたたみ部分は液晶表示するための配線が入っておりガラケーの命部分です。
ここがかけていたり、ぐらぐらとゆるい場合はジャンク品になります。

jyanku3.jpg

④SIMトレイの割れ、差込部分の金属のゆがみがある場合はジャンク品です。

他には充電口部分のピンが折れていたり、曲がっているなど充電器を差し込むのに支障がある場合はジャンクです。
ガラケーは結構、ジャンク品になる場合が多いのが現状です。
上記の例は通話など使うことは出来ますが、買取となるとジャンク品になります。
ガラケーをお持ちの方は自分のを確かめてみてはどうですか(特にヒンジ部分がぐらぐらするのが多いです)

最後に最近のスマホはバッテリー内蔵タイプがほとんどですが、写真のようになることがあります。

SO-02G_20180829165603f1c.jpg

裏のバックパネルの接着が外れて浮いているケースです。
これXPERIAシリーズによく見られます。写真の端末はバッテリーの膨張なく単にパネルの接着は外れています。
これも残念ながらジャンク品になります。

今回はジャンク品について紹介しました。
それでは、9月度もどうぞよろしくお願いします。

中古携帯電話の購入はヤフーショッピングからどうぞ⇒ヤフーショッピング


XPERIA

福岡で中古携帯電話の買取と販売をしておりますモバイルウォーク大野城です。
ドコモのAndroidスマホ SH-03G を買取しました。
2015年5月発売モデルのAQUOS ZETAになります。

SH-03G1.jpg

nanoSIMカードタイプのスマホで約3年前のモデルですが、中古販売価格もお手頃になっています。
ドコモ回線利用の格安SIM会社のスマホとして使用するには丁度いい端末だと思います。

SH-03G.jpg

シャープ製のAQUOS シリーズは全体的に横に多少、広い感じのサイズです。
人によっては片手で持つにはちょっとどうかなというのが自分の感想です。
今回の端末は大きな目立つキズもなく比較的状態の良い中古品になっています。

SH-03G2.jpg

格安SIM会社を利用する場合は、その会社のホームページに対応機種が載っていますので必ず確認してください。
すべての端末が使えるわけではありませんので、ご注意を!

中古携帯電話の購入はヤフーショッピングからどうぞ⇒ヤフーショッピング

Android